韓国映画興行成績上半期(2016年)

韓国映画興行成績上半期(2016年)

韓国映画データベース 観客動員数
(5月30日のデータ)

順位 タイトル 公開日 観客数
検査外伝 16-02-03 9,706,695
谷城 16-05-12 5,451,300
帰郷 16-02-24 3,585,903
4 ヒマラヤ 15-12-16 2,630,258
5 インサイダーたち:ディオリジナル 15-12-31 1,923,827
6 探偵ホン・ギルドン:消えた村 16-05-04 1,416,830
7 時間離脱者 16-04-13 1,202,021
8 東周 16-02-17 1,168,142
9 兄思い 16-01-21 1,069,534
10 日、見に来て 16-04-07 1,063,262
11 好きして 16-02-17 848,123
12 その日の気分 16-01-14 653,226

検査外伝が断トツの1位を獲得!
「検査外伝」とは、殺人の濡れ衣を着せられ、収監された検査(ファン・ジョンミン)が刑務所で会った前科9犯イケメン詐欺師(カン・ドンウォン)の無実を証明して外に出した後、彼を動かして濡れ衣を晴らそうとする犯罪娯楽映画(3月30日)

 

5月12日韓国で公開された「谷城」
「チェイサー」や「哀しき獣」(2010)で注目されたナ・ホンジン監督の新作です。
主演は、ファン・ジョンミン&チョン・ウヒ&クァク・ドウォン
現在も公開中なので、まだまだ観客動員数を伸ばすでしょう。(5月29日)

 

 

 

スポンサーリンク


韓国ドラマ ドラマ視聴率 韓国映画 映画興行 韓国俳優